Pocket

「最近、髪が薄くなった気がする……」
そんなときには、頭皮の血行不良を疑ってみましょう。

当てはまる方は、頭皮の血行が悪くなっているのかもしれません。
このまま放っておくと、どんどん薄毛が進行してしまう危険性もあります。

頭皮の血行が悪いだけで、これだけの悪影響が考えられます。

・抜け毛が増える・薄毛になる
・肩や首がこりやすくなる
・顔が老ける

今はまだ自覚症状がない方も、今後のために確認しておきましょう。

(1)抜け毛が増える・薄毛になる

頭皮の血行が悪いと、抜け毛が増え、薄毛の原因となります。
その理由をご説明します。

①髪の毛の栄養が届きにくい

血行不良だと、頭皮を巡る血液量が減少します。
髪の毛の成長に必要な栄養素は血液とともに運ばれるので、血液量が減少するということは栄養が届きにくくなるのです。

その結果、栄養が不足した髪の毛は痩せて、抜けやすくなってしまいます。

②老廃物が溜まりやすい

血液は栄養を運ぶ以外に、老廃物を体外に排出する働きもします。
つまり、頭皮の血行が悪くなると、老廃物が溜まりやすくなるのです。

老廃物が溜まると、抜け毛や薄毛の他、フケや悪臭などを引き起こす原因にもなります。

③ヘアサイクルが乱れる

頭皮の血行が悪いと、髪の毛の成長が遅れてヘアサイクルに乱れが生じます。

ヘアサイクルが乱れると、脱毛後に新しい毛が生えず、薄毛を招いてしまうのです。

(2)肩や首がこりやすくなる

悩ましい肩こりや首こりも、頭皮の血行不良が原因の可能性があります。
体の不調が、なぜ頭皮の血行不良から起こるのか理由をみていきましょう。

①筋肉が緊張する

頭皮の血行が悪いと、首、肩周りの筋肉まで緊張します。
緊張した筋肉はこり固まるため、首こり、肩こりが起こるのです。

②乳酸が溜まりやすい

乳酸とは、筋肉の酸素不足が原因で生成される物質です。
乳酸は運動後などに増えますが、通常は血液循環により解消されます。

しかし、血行が悪くなると乳酸が溜まってしまい、こりを引き起こすのです。

③自律神経が乱れている

血行不良が起こると、自律神経の乱れに繋がります。
自律神経は心身を調節する役割があるため、これが乱れると体の冷えやこりの原因となります。

(3)顔が老ける

女性も男性も注意したいのが、頭皮の血行不良による老化現象です。
頭皮の血行が悪いと、顔にもこんな症状が表れるので注意しましょう。

①顔色のくすみ、クマ

血行が悪いと血管の色が青く透けてしまい、顔色のくすみや目の下のクマが目立つようになります。

②顔がたるむ

血流が悪いと、肌のターンオーバー(新陳代謝)が上手くできずに、顔がたるんでしまう場合も。
いわゆるブルドック顔も、頭皮の血行不良が一因の可能性があります。

③シワが増える

顔のたるみと同じく、顔のシワが増える原因も血行不良によるターンオーバーの乱れです。
他にも、シミやニキビなどができる可能性が高くなります。

この様な悩みでお困りの方は男女問わずお気軽にご相談ください。

  • 分け目、生え際が気になる
  • 頭頂部が薄くなってきている
  • 頭のフケ、かゆみ
  • 頭皮が脂っぽい
  • 髪の毛がパサパサする
  • 髪の毛のボリュームがなくなってきている
  • 家族(親族)に薄毛の人がいて、将来的に不安
  • 薄毛用の薬が合わない
  • 薄毛用の薬の副作用が怖い
  • 髪の毛の抜ける量が多い etc

※薄毛への対応は早ければ早いほど効果的です。出来る限り早くから対応する事で薄毛は改善しやすく、予防にもつながります。

薄毛治療の料金について

30分:6,600円

回数券(6回) ¥37,300  
   通常より2,300円お得

50分:11,000円

回数券(6回) ¥57,000  
   通常より9,000円お得